FC2ブログ
新刊の文庫小説を★の数で採点し、稚拙な文章も添えます.。ネタばれは少なめに、皆さんが本を手に取るきっかけになれば幸いです。                                                            
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ⇐ ランキング参加中(クリックして投票)

ベイ・ドリーム (中公文庫)ベイ・ドリーム (中公文庫)
(2012/04/21)
樋口 有介

商品詳細を見る

評価:★★★

主人公・母親・助手…シリーズ化して、この三人のキャラクターは是非とも活かして欲しい。

ミミズの研究一筋に生きて四十数年、女性とは全く縁のなかった柿本書彦が出会った美女・中山紗十子。東京湾岸の埋立地で奇形のミミズを発見した書彦に、東京都知事の側近である紗十子が近づいた目的とは…?折しも埋立地には東京都の一大プロジェクト「歴史博物館」の建設が発表され、政治家やゼネコンが利権をめぐって暗躍しはじめていた…。

人畜無害ながらも、手前勝手な妄想癖が過ぎる主人公が良い!!母親と助手(頻繁に会話を交わす数少ない女性)から公私に渡ってせっつかれる様子が小気味よく描かれています。

それに対して、ヒロインの魅力が弱いのが残念です。彼女の魅力の強さこそが重要なカギとなるお話なので、そこを上手く描いていないせいで物語全体の説得力も失っています。

キャラクター間の利害関係が不明瞭な点だとか、ゼネコンが隠し通そうした秘密がインパクトに欠ける点なども気になりますが、主人公達の魅力が辛うじてそれらを上回っています。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ⇐ ランキング参加中(クリックして投票)

FC2blog テーマ:新書・文庫レビュー - ジャンル:本・雑誌

[2012/04/27 16:00] | ★★★
[tag] 樋口有介
トラックバック:(0) |

乗るしかないっ!
トサカ
hi10cz4d
乗るしかないっ!!
このビッグウェーブに!!
http://9v297iJ9.fukus.org/9v297iJ9/

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
乗るしかないっ!
hi10cz4d
乗るしかないっ!!
このビッグウェーブに!!
http://9v297iJ9.fukus.org/9v297iJ9/
2012/04/30(Mon) 04:49 | URL  | トサカ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。