新刊の文庫小説を★の数で採点し、稚拙な文章も添えます.。ネタばれは少なめに、皆さんが本を手に取るきっかけになれば幸いです。                                                            
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ⇐ ランキング参加中(クリックして投票)

泥棒猫ヒナコの事件簿 別れの夜には猫がいる (徳間文庫)泥棒猫ヒナコの事件簿 別れの夜には猫がいる (徳間文庫)
(2011/08/05)
永嶋恵美

商品詳細を見る

評価:★★★★

鮮やかな筆致が光る連作短編です。編ごとの起承転結がしっかりしており、笑いあり涙あり謎解きありの驚くほど気持の良い作品に仕上がっております。作者のこれまでの作品では『転落』や『災厄』などに代表される良い意味で後味の悪い作品が印象に残っていたので、本作と同じ作者が書いたものとは俄かに信じられない程でした。

本作は泥棒猫ヒナコの事件簿シリーズの2作目となります。「あなたの恋人、友だちのカレシ。強奪して差し上げます」。オフィスCATに異性間のトラブルや悩みを抱えた女性が電話をすることで物語が動き出します。

本作の魅力は何といっても現代女性を取り巻く人間関係と心理描写が巧みであること。「こうゆう女性いるよなー」と思わせるリアリティは圧巻、男性の私をしてそうなのだから、女性にとってはさらに強い共感が得られるのではないでしょうか。短編ながらも各編のオチが丁寧に作り込まれている点にも好感が持てます。おおよその展開は想像がつくのですが、ラストにちょっとしたひねりと救いを必ず用意してくれています。

但し、シリーズ1作目の『あなたの恋人、強奪します。』と比べて、ターゲットとなる男性が籠絡されていく様子の描写が省略されてしまっているのが残念でした。好み(外見・仕草等の極めて幼稚な)の女性が現れたら、簡単に心変わりしてしまう馬鹿な男達がいてこそ成り立つ商売なわけですから。その点で-★にしました。ちなみに前作の評価は★★★★★です。本作だけ読んでも十分楽しめる内容ですが、前作も読むことを強くおすすめします。

泥棒猫ヒナコの事件簿 別れの夜には猫がいる (徳間文庫)泥棒猫ヒナコの事件簿 別れの夜には猫がいる (徳間文庫)
(2011/08/05)
永嶋恵美

商品詳細を見る
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ⇐ ランキング参加中(クリックして投票)

FC2blog テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

[2011/08/15 18:05] | ★★★★
[tag] 永嶋恵美
トラックバック:(0) |

オフィスCATに電話相談してみます
セキモン
なんて事にはなりたくないですね。

2作目から入ったので、1作目も積ん読なんて言わず、読んでみたいと思います。

永嶋さんもサスガ有名人なだけあって、いろんなサイトで取り上げられてます。
http://birthday-energy.co.jp/ido_syukusaijitu.htm

その道の王道を極めることができるか、
これからいろいろ試されそうですね。
次の作品も楽しみにして待つ事にします。

セキモンさんへ
文雀
コメントありがとうございます。

1作目本当におすすめなので、是非読んで下さい。

また覗きに来て下さい。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
オフィスCATに電話相談してみます
なんて事にはなりたくないですね。

2作目から入ったので、1作目も積ん読なんて言わず、読んでみたいと思います。

永嶋さんもサスガ有名人なだけあって、いろんなサイトで取り上げられてます。
http://birthday-energy.co.jp/ido_syukusaijitu.htm

その道の王道を極めることができるか、
これからいろいろ試されそうですね。
次の作品も楽しみにして待つ事にします。
2011/08/17(Wed) 23:54 | URL  | セキモン #DvI991tw[ 編集]
セキモンさんへ
コメントありがとうございます。

1作目本当におすすめなので、是非読んで下さい。

また覗きに来て下さい。
2011/08/18(Thu) 00:10 | URL  | 文雀 #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。