新刊の文庫小説を★の数で採点し、稚拙な文章も添えます.。ネタばれは少なめに、皆さんが本を手に取るきっかけになれば幸いです。                                                            
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ⇐ ランキング参加中(クリックして投票)

ミッドナイト・ラン! (講談社文庫)ミッドナイト・ラン! (講談社文庫)
(2012/10/16)
樋口 明雄

商品詳細を見る

評価:★

理由無き暴走が止まらない!!

きっかけは集団自殺だった。ネット心中を計画した5人の男女が、山中で実行間際、ヤクザに追われる少女を助けてしまう。だが山を下りると、無数のパトカーに包囲され―なぜか指名手配?今さら怖いモノなどあるものか。警察に追われ、ヤクザに撃ちまくられても、ひたすら突っ走る!生きているという真の意味を問うために―。

なぜ自殺をしようとしていた彼らが少女を助けたのか?なぜそんな彼らを世間が応援するのか??…万事において明確な動機や納得できる状況設定が全くなされていません。「そういうことだからよろしく」の一言でなんでも片付けようとする傲慢さは目に余ります。

物語の鍵となる『少女』の影の薄さ…を通り越したキャラの無さにも驚愕。そして、ヤクザ三人+αを相手に無双する刑事…現実とかけ離れた世界を描くにしろ、物語内でのパワーバランスには配慮して欲しいものです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ⇐ ランキング参加中(クリックして投票)

FC2blog テーマ:新書・文庫レビュー - ジャンル:本・雑誌

[2012/10/19 21:21] |
[tag] 樋口明雄
トラックバック:(1) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
ミッドナイト・ラン! (講談社文庫)(2012/10/16)樋口 明雄商品詳細を見る評価:★理由無き暴走が止まらない
2012/10/27(Sat) 21:26:36 |  まっとめBLOG速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。